読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はぁはぁブログ

はぁはぁするブログです

同棲をはじめました

はじめてのひとり暮らしは、はたちのときでした。
「はたちになったら家をでて自立しなさい」
という教えのもと、実家ちかくのせまいワンルームへ。
せまいし、しかも超へんなかたちの部屋に住みました。
住みにくかったし、さみしかった。

はじめてカレーを腐らせたとき「あっ腐るんだ」ってびっくりしました。
「傘もった?」とか「ごはんあるよ」といつもよくしてくれる
お母さんAPIのありがたみを、実家をでてはじめてわかりました。

大学を卒業して、就職ってなったときにまたお引越し。
会社ちかくのワンルーム、すこしだけ広くなりました。

そのあとまた引越しをしたけれど、いつもひとり暮らし。
だんだんお部屋が広くなっていくことがうれしかったです。
だって、まじめに働くことでどんどん生活がよくなって、私の成長が感じられたから。

そして去年、大好きな人と出会うことができて、まじめに恋をして、まじめに交際をして
このたび、はじめての同棲をすることになりました。
ふたりのあたらしいおうちは、こんな感じ。


もうひとつの部屋は寝室。
キッチンはまだダンボールだらけなので写真、撮ってません。
おかたづけ、がんばります。

ここがかわいい

「部屋の区切りが border-radius だね」とふたりでよろこんでいます。
写真に撮ると iPhone のアプリアイコンみたいになってかわいい。

@kei_s さんが「これ、IEでみると対応していないかもしれない」といって
@june29 が「しかも上だけ角丸だから

border-top-left-radius: 20px;
border-top-right-radius: 20px;
-webkit-border-top-left-radius: 20px;
-webkit-border-top-right-radius: 20px;
-moz-border-radius-topleft: 20px;
-moz-border-radius-topright: 20px;

だね」
と話していました。
いい会話。

蒲田

あたらしいおうちは
1LDK、東京の「蒲田」のマンションです。
私もこれから蒲田の民(かまたみ)です。
ご近所のみなさん、よろしくおねがいします。

蒲田はもともと @june29 の住んでいた街。
彼と会うときによく遊びにきていた、だいすきな街です。
羽田空港も近いので、北海道に行ったり、北海道からのお友達がきたときも
ふらっとよっていきやすいかなということで蒲田にしました。

遊びにきてくださいね

お友達のみなさん、
ぜひぜひ遊びにきてくださいね。
いつもおじゃますることが多かったので、
やっと私たちもおもてなしできることがうれしいです。

北海道や長野のお友達など、
東京に来たときに泊まっていってもらえたらいいな。
お客様用のおふとん、買っておきます。

お引越しがおわってみると、いくつかだぶっちゃったものとか
「いらなくなってしまったもの」がでました。
来てくれたときに「これ」というものがあったら、どうかもらってってくださいね。
新生活をはじめた後輩ちゃんたちに、おさがりにできるものがあるかもしれない。
だからぜひ遊びにきてね。どうぞ、これからもなかよくしてくださいませ(ぺこり)