読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はぁはぁブログ

はぁはぁするブログです

グレンラガン展が熱すぎる!おまえが信じる、おまえを信じろ!

グレンラガン展』が熱くて熱くて熱すぎるらしい?!
という噂をききつけ、渋谷のgalaxxxy(ギャラクシー)へ遊びに行ってきました。
写真たっぷりでお届けします。


渋谷で魂燃え上がる「グレンラガン展」
galaxxxy発のコラボレーションアイテムをはじめ
これまで発売されたアイテム・グッズ・絵コンテ・アフレコ台本などの展示も
開催期間
2011年5月22日(日)〜6月19日(日)
(好評につき7月31日まで延長)
開催時間
12:00〜20:00
開催場所
galaxxxy in Hi-Fi Boxxx(東京都渋谷区円山町)

お店まるごとグレンラガン

とにかく信じられないくらいにお店まるごとグレンラガン
アニメのBGMがガンガンかかっていて、壁には原画がぎっしり。
古くからのファンにとってはもうたまらない感じで
アニメのナマ絵コンテや原画、フィギュアやコスプレ、コラボグッズなどなど
これでもかこれでもか!というくらいにぎゅぎゅぎゅっと展示されていました。

ではさっそくご紹介していきましょう!
まずは当時のDVD特典で描かれたカミナの色紙がお出迎え。


あのナマ原画がすごい!

なんと壁にはずらーーーーーっとあのナマ原画が並んでいました。


すしお作戦

あのナマ原画とは何か。
そうです。「すしお作戦」です。

3.11震災後にGAINAXのアニメーター・すしおさん@sushio_
「元気だせよ、兄弟!」というメッセージをこめた
カミナのイラストをTwitterにアップ。
それがきっかけで「おまえが信じるおまえを信じろ」のポーズをとったグレンのキャラ絵が
次々とアップされていき「すしおさんにつづけ」とばかりにたくさんのイラストレーターが
あのポーズの応援イラストをアップしたのが「すしお作戦」です。
みんなが不安でいっぱいなあのとき、元気をもらった人もたくさんいたはず。
あのナマ原画がここに!あの感動を再び!これは胸熱ですね。


原画で埋めつくされた壁

店内の壁という壁は、ずらーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっと
アニメのカラー原画やキャラクターの設定パネルで埋めつくされていました。


アニメのラフ原画

さあ、まだまだつづきますよ。
作画マニアにとって鳥肌もののラフや原画!
文学少女ヨーコがかわいいなー。

躍動感あふれるおっぱい。
むちむちの体のライン。
たまらないですね。

絵コンテブースがすごい

2階にあがると絵コンテを閲覧できるブースがありました。
さわってOK。中も見てOK。しかもイスに座ってゆっくり。
これがとにかくすごい。絵コンテマニア必見。とにかくすさまじいです。
アニメの第1話からほぼすべての回の絵コンテがそろっていて
劇場版の絵コンテは旧カット、新カットとしっかり描きこみがされていました。

いままで出版されたグレンの原画集や資料集などなど
印刷物もすべて自由に読めるようになっています。
『ヨーコ写真集』なつかしい!


ショーケースには激レアフィギュアも

ワンフェスキャラホビで限定発売された激レアフィギュアたち。

塗装されていないこちらは『ラガン作画参考用モデル』。
作画さんがメカを描くときに使う参考用の立体モデルです。
このモデルがあるなしで作画のスピード、クオリティも変わってくるんだそうですよ。
きちんとキャラが乗れるようになっていて、人形が入っています。

巨大エンキの着ぐるみ

巨大なエンキの着ぐるみは圧倒的な存在感。
お、おっきい!!!すごく‥‥大きかったです。
ワンフェスGAINAXブースに登場したものだそうで
目には電飾がしこまれていて、点火すると光るんだとか。

galaxxxyとのコラボグッズがいっぱい

galaxxxyのスタッフさん曰く
galaxxxyのスタッフはみんなグレンが大好き。
 去年コラボしたパンストの『Panty & Stocking with Garterbelt展』も
 実はもともとgalaxxxyのスタッフが熱心すぎるグレンファンだったからなんです」
とのことで、缶バッジやTシャツなどグレンラガングッズがこんなにたくさん。

天元突破グレンラガン缶バッチセット

コスプレはヨーココスとニアコス

ヨーココスとニアコスもありました。
コスプレというよりナチュラルにgalaxxxyの服って言われても違和感ないですね。


グレンラガンスタンプラリーまで

そしてそしてスタンプラリー。
1週間ごとにスタンプが変わるらしく
4週すべてそろえるとオリジナルステッカーがもらえるみたい。

私も今週のスタンプをぺったんこしてきました。

グレンラガンの熱い原画は絶対ナマで

お店は決して広くないのにこの大ボリューム!
galaxxxyのスタッフさんによると
GAINAXさんから資料を借りられるだけ借りてきました」とのことで1週ごとに展示を変えられるくらい、まだまだ秘蔵の原画やポスターがあるみたい。
だからこそスタンプラリーをつくって「また来てね」感をアピールしているそうです。
ぐぬぬ‥‥渋谷に遊びに行ったついでにまた行かなくては。
熱い熱いグレンラガンの原画は絶対ナマでみることをオススメします!

行くぜ ダチ公。
galaxxxyを何だと思っていやがる!!!
おまえが信じる、おまえを信じろ!!!

くわしくは以下リンクからどうぞ
開催期間
2011年5月22日(日)〜6月19日(日)
(好評につき7月31日まで延長)
開催時間
12:00〜20:00
開催場所
galaxxxy in Hi-Fi Boxxx(東京都渋谷区円山町)