はぁはぁブログ

はぁはぁするブログです

『魔法少女まどか☆マギカ』の謎ネタバレ妄想考察まとめ

※ネタバレ注意
(4話まで。2011/02/01の考察です)

深夜アニメ『魔法少女まどか☆マギカ』がキてますね。
ただの魔法少女ものの萌えアニメだと甘くみていたらトラウマ必至。
魔法少女が首ごと食べられてしまうあの鬱シーンでは
これまでの魔法少女アニメの概念を心地よく裏切ってくれました。

謎だらけ!原作なしのオリジナルアニメ!
ということで、ネットで語られる考察が熱くて熱くて熱すぎて
ちょっとこれは注目せずにはいられない感じ!!!

ここまでのおさらいの意味もこめて、考察や仮説をさくっとまとめておきましょう。

※まだみてないよっていう人はいますぐみましょう。

「鏡の世界」の暗示

朝の歯みがきのシーンでしつこいくらいに不自然に描かれているあわせ鏡。
「現実の世界」を反転した「鏡の世界」「ループされる世界」を暗示している。

「チェス」の暗示

夢のシーンや魔女のシーンでくりかえし描かれる白黒チェックの背景。

違和感のある大きな影は、チェスの駒をイメージさせるためのものではないか。
魔法少女たちがチェスの駒なら、チェスをプレイしているのはキュゥべえ。
とすると、もう一人のプレイヤーは誰?

シーンごとにちりばめられた「鏡」と「チェス」のキーワードから
モチーフは「鏡の国のアリス」なのではないか?
という考察がじわじわと広がり、ここからは考察合戦。
ひととおりそろったお題をひとつひとつ紐解いていくことで
ストーリーの仮説がみんなの脳にバンバン飛びこんでくる感じのながれ!!!

主人公の家庭が逆転している理由

家事をするのはお父さんで
外へ働きにでるのはお母さん。
ここも「鏡の世界」をイメージさせる「逆転」の暗示と読みとれる説。

苗字と名前のネーミングの理由

各キャラクターの名前はこんな感じなんですが

鹿目 まどか(かなめ まどか)
暁美 ほむら(あけみ ほむら)
美樹 さやか(みき さやか)
巴 マミ(ともえ まみ)
佐倉 杏子(さくら きょうこ)

どちらも名前ととれるキャラのネーミングから
苗字と名前をいれかえられることがわかります。

つまり、「現実の世界」を反転した「鏡の世界」では
主人公たちは苗字と名前が逆になって存在している説。

魔女のシーンを逆再生したら怖すぎる件

魔女のシーンがひだまりスケッチの
「今日は本当に楽しかったねー
 また行きたいねー
 今度はお弁当も持っていこー」に聞こえる説。

ここにも「逆転」が隠されていたことに。
ひだまりスケッチからもってくるあたりシャフトスタッフの遊び心さすがです!

夢オチ説

朝のお母さんの寝室シーンの家具が
なんとなくダリとかマグリットの絵画っぽい。夢をイメージさせる。
1話はじめの「夢オチ〜?」というセリフで、実はさいしょから
夢オチであることを物語内ではっきりネタバレしている説。

ぬいぐるみが魔法少女たちに似ている件

まどかの寝室にあるぬいぐるみが魔法少女たちと似ているとの声が。

はらぺこあおむし

魔女Charlotteはアリスのはらぺこあおむしが元ネタなのでは。

「ほむら=赤の女王」説

「黒」のキャラクターでありながら
名前は火のイメージの「赤」で構成されているほむらは「赤の女王」説。
対になる「白の女王」はひとみ説も。

「キュゥべえ=悪魔」説

キュゥべえ
「僕と契約して、魔法少女になってよ!」

キュゥべえはアリスの白ウサギとみせかけて、悪魔なのではないか説。
「契約」という言葉が悪魔をイメージさせる。

ゲーテの『ファウスト』からの引用説

「キュゥべえ=悪魔」説を裏づけるものとしてあがってきたブツ。

壁に描かれた文字や魔女の登場シーンの歌で使われているのは
ゲーテの『ファウスト』からの引用である
という海外からの熱い検証が!
ちなみに『ファウスト』は、どんな願いでも叶えてもらえるかわりに
悪魔メフィストに魂を捧げる契約をするというお話です。

「魔女=魔法少女」説

キュゥべえ
「願いから生まれるのが魔法少女だとすれば
 魔女は呪いから生まれた存在なんだ」

戦闘シーンにでてくる魔女はモンスター的な姿をしているものの
被害者の首には魔女のキスマークがついているところから
魔女=殺された魔法少女なのではないか説。
マミさんが魔女化して再登場するのではないかという仮説が熱い!

オープニングの黒猫の謎

黒猫は魔女のパートナーであるというイメージから「まどか=魔女」説も。
個人的には「黒猫=黒=ほむら」説をおしたい。
オープニングでまどかが抱いている黒猫が
まどかを救うために人間(ほむら)になっているという説。
だって謎の転校生だし、ループしている世界のキーパーソンであることはたしかだし
まどかが魔法少女にならないよう止める理由にもつなげられるし。

主人公は魔法少女にならない説

12話のアニメなのに4話が終わってもまだ主人公が魔法少女に変身していません。
(変身シーンはオープニングだけ)

インタビューでは虚淵玄氏が「オープニングの演出に騙されていませんか?」
と語るなど、さすが虚淵玄、やっぱり虚淵玄な感じ。
このまま主人公はさいごまで魔法少女にならないのではないか説
「殺された魔法少女たちを生き返らせてほしい」という願いで魔法少女になる説
みんながどんどん死んでいくことに絶望して魔女になってしまう説
今の世界は魔女まどかが作った結界の中説



‥‥などなどなどなど。

つづきが楽しみすぎて爆発しそうです!

『まどか☆マギカ』キてますね!
つづきが楽しみすぎて私爆発しそうなんですけど‥‥
原作なしだからこそみんなで考察して熱く語り合うこの感じたまらないです。

追記(最終回放送後)
「仮説ハズレてましたね」とか「深読みしすぎでしたね」と
笑ってくる人もいるけど、そういう裏設定みたいなとこ楽しむの私は好きです。
漫画原作とかラノベ原作のアニメももちろんいいけど
ネットでの考察が熱かったのもふくめて
『まどか☆マギカ』はいいオリジナルアニメでありました。